このスピード感はいい – 早川忠孝
6月12日のトランプ・金会談で拉致問題についてどこまで言及されていたのか不明だったが、どうやら、トランプ大統領が仲介の労を取るとまで明言していたようである。米朝首脳が署名した共同声明の文書には明記されていなかったが、北朝鮮が経済支援を受けるようになるためには拉致問題の解決が不可欠で、そのためには日朝首脳会談の開催が必要だ、という認識が共有されていたようである。お、トランプ大統領はちゃんと約束を守っ...全文読む

この元記事はBLOGOS - 最新記事


 ホーム未分類