60歳以降の収入が10倍以上になる働き方 – PRESIDENT Online
これからの人生100年時代、「60歳で定年退職、65歳まで継続雇用、以降は無職」では豊かな老後は迎えられない。投資ファンドで中小企業の再生を手がけてきた三戸政和氏は、「70歳を過ぎても十分な収入を得るためには、能力や経験を生かして、中小企業を買収し、経営者になるべきだ」という。サラリーマンが中小企業を買収することで得られる「2つの収入」とは――。(第5回)※本稿は、三戸政和『サラリーマンは300万...全文読む

この元記事はBLOGOS - 最新記事


 ホーム未分類