中国国際航空でお粗末「急降下」 副操縦士のトンデモ行為とは

香港から中国・大連に向かっていた中国国際航空機で、突然機内の気圧が低下して10分強で7000メートルも急降下するトラブルがあった。

この元記事はJ-CASTニュース


 ホームニュース 社会