日米野球第1戦 柳田悠岐の逆転サヨナラ2ランで侍ジャパンが接戦制す



ざっくり言うと
  • 侍ジャパンは9日の日米野球第1戦で、MLB選抜と東京ドームで対戦した
  • 2点ビハインドで迎えた9回、2死2塁から代打・會澤翼のタイムリーで1点差に
  • 続く柳田悠岐が、逆転のサヨナラ2ランを放ち、7-6で勝利した
記事を読む

この元記事はライブドアニュース - 主要トピックス