米乱射、容疑者は元海兵隊 射撃兵として勤務



米カリフォルニア州ロサンゼルスで2018年11月7日(現地時間)、郊外のバーに押し入った男が銃を乱射し12人を殺害した事件について、死亡した容疑者の男の身元が判明した。男は元海兵隊で沖縄にいた経験もある。日本時間9日、各メディアが報じた。


この元記事はJ-CASTニュース