子や孫名義の口座に「毎年110万円のコツコツ贈与」の落とし穴

 自分が亡くなった後に相続税がかかることを考慮して、子供や孫が生まれた時から、大きくなったら渡すつもりで、子供や孫名義の口座にコツコツ預金している人は少なくないだろう。しかし、ここには落とし穴がある。元国税調査官で、『相 […]


この元記事はNEWSポストセブン