2016/11/090 Shares

Portableapps(2)

すみません。2件ほどテスト投稿しています。
ブログが表示されないのでみえていないのか?
でもPVが上がっている。自分が見ているだけなのか?
DNSが解決できないとは。ひょっとしてこのブログ自体が規制されているの?
ネットワークエンジニアなのにこんな障害がわからないとは。。。まだまだ、勉強不足です。
いずれ見えるときのために書き溜めておこうかな。

Portableappsは5,6年前に見つけて以降、愛用しているのですが、当時大容量USBメモリの値崩れで
猫も杓子もUSBメモリだった頃(セキュリティお構いなしの頃)単純データだけでなくソフトウェアを
USBで持ち運びするアイテムでした。主にメールを管理して、社外でも見れる便利ツールみたいなイメージ
だったんですね。当時は会社側でもメーラーの指定がなかったので、Thinderbirdを利用してたので、一番最初は
Thunderbird Portable、それに連なってFirefox Portableが取っ掛かりでした。
Firefoxでお気に入りが持ち運べたのは便利でした。syncもおそらくまだなかったし、google chromeはその頃は
まだ、敬遠してたので、mozilla寄りの人でしたのでね。
さて、色々とPortableappsのサイトからPortableアプリを見つけて使っていると、おや?Launcherがある。
しかも、見た目が私好み!これで管理すれば便利だね。
そうしてPortable化してUSBで管理していると会社で待ったがかかりました。USBメモリ使用規制!あーぁ。
但し、私は常日頃から、Windowsのレジストリが穢れるのが嫌いでインストールという好意を敬遠してました。
そういった意味でも、別にUSBで持ち運ばなくてもDドライブに入れてここで作業しよう。そしたら「プログラムと
機能」も汚れないし、インストールプログラムを中央管理されてるのも嫌だった理由もありますが。。
今もD:Portableappsの中に様々なPortableアプリが入っています。

さて、その中にVirtualbox Portable。。。イヤ、逆逆。Portable Virtualboxがあります。
通常Portableappsに登録されているアプリはなんちゃらPortableなんですが、virtualboxはちがうんですね。
おそらくVirtualboxのヘビーユーザさんが自分でPortable化したんじゃないでしょうか?
そういうのは、Portableappsのアプリ管理上にもなく、リンクはあるのですが個別ダウンロードになっていて
ワザと区別しているのか知りませんが、Portableなんちゃらと言う名前になっています。

また時間が足りない。横道がながいんでしょうね?私ってば。。
すみません。また後日に。