2016/11/090 Shares

絵本(暫定)

えほんは子どもの為なのですが、意外にも大人が読んでもおもしろい作品もあります。
懐かしいえほんもありますが、ほとんどが記憶になく、逆に新鮮です。
子どもと一緒に読むのもよし、なんとなく一人で読むのでも結構おすすめしますよ!

絵本_あ 絵本_か 絵本_さ 絵本_た 絵本_な
絵本_は 絵本_ま 絵本_や 絵本_ら 絵本_わ

 

おおきなかぶ

おおきなかぶ―ロシア民話(こどものとも絵本)

おおきなかぶ―ロシア民話(こどものとも絵本)


おつきさまこんばんは

おつきさまこんばんは

おつきさまこんばんは

コメント:

絵本に戻る


おばけなんてないさ

おばけなんてないさ (せなけいこのえ・ほ・ん)

おばけなんてないさ (せなけいこのえ・ほ・ん)

絵本に戻る


アナと雪の女王 (ディズニーゴールド絵本)

アナと雪の女王 (ディズニーゴールド絵本)

アナと雪の女王 (ディズニーゴールド絵本)

絵本に戻る


エルマーと16ぴきのりゅう

さあ、完結編です。 エルマーと別れたボリスは家族の待つそらいろこうげんに帰って行きます。しかし、家族は 人間に捕まりそうになっている。 兄弟たちの危険を察し、ボリスは再びエルマーの力を借り「かれき町」のエルマーのところに 戻って行きます。 別れたばかりなのに戻ってきたボリスなのにエルマーはボリスの困っている様子を見て、兄弟の 救出作戦に快諾します。内心嬉しかったのかな。 エルマーはボリス救出の時の様に作戦を練ります。 こいいうイベントが好きな子なんだろうね。なんか周りにもいますよ。こういう人。 見事に人間を追い払ってボリスの家族の脱出を支援したエルマー。漢だぜっ!! 本当に最後の別れとなったエルマーとボリス。 なんだかさみしいですね。 とは言え、一体何回読んだんだろう。「エルマーと16ぴきのりゅう」は比較的回数少なかった のかな。

絵本に戻る


エルマーのぼうけん

うちの絵本の中にたまに絵なしの普通の本が混じっています。
今日はそんな本のご紹介です。

これも本屋へ行くと必ず見かけるので有名どころだと思うのですが、、エルマーシリーズです。
「エルマーのぼうけん」、「エルマーとりゅう」、「エルマーと16ひきのりゅう」の3部作
ですが、一番最初の「エルマーのぼうけん」が面白かったです。

少年エルマー・エレベータは頭の良い「ねこ」から話を聞き、どうぶつ島に捕われているりゅう
を助けに行く決心をする。
おとうさん、おかあさんと一緒に住む「かれき町」から出発し、みかん島、どうぶつ島へと旅を
して、りゅうと出会い、助けるまでに様々な困難に出くわし、一人でがんばって切り抜けて
行きます。
みかん島は人間の住むいたって普通の島に対し、どうぶつ島はその名の通り、動物、しかも
ライオンやトラ、ゴリラなど獰猛な動物たちが住む危険いっぱいの島です。

エルマーは無事にりゅうを助け、どうぶつ島を抜け出しで、続編へと続くわけです。
本の名の通り、冒険ものなので男の子なんかは大好きです。
一度、読ませてあげて下さい。

因みにこのお話は物語の始めに「ぼくのおとうさんのエルマー・エレベーターが小さかったとき
のこと」と書いてあるので、書き手はエルマーの息子ということになっています。
その設定がまたこそばゆかったりして。

絵本に戻る


エルマーとりゅう

昨日、ご紹介した「エルマーのぼうけん」の続編になります。
ぶじにりゅうを助けてどうぶつ島を脱出したエルマーとボリス(りゅうの名前)。
ボリスが助け出してくれたエルマーを「かれき町」まで送ってあげようとするのですが、その
帰路でまだまだ冒険が続きます。
カナリア島に不時着したエルマーとボリスはエルマーが昔家で飼っていたカナリアのフルートに
再会します。
フルートの話によるとカナリア島では「知りたがり」の病気が流行っていてその感染源は王様の
カン11世でした。
エルマーはカン11世の悩みを聞いて解決し、お礼を貰ってまた家路に着くという話です。
ようやく家についたエルマーはおとうさん、おかあさんに会って万々歳。

最後は雪崩れ込みな感じでしたが、この巻はおしまい。また次巻でボリスと再会して、新たな
冒険に出かけます。

さて、前回から話題にしようと思っていたのですが、このボリスのカラーリングが奇抜なこと。
黄色と青の横縞なんです。これはびっくり!
近年では恐竜の体毛説が有力となり、派手な色の恐竜を紹介したポスターなどをみかけますが、
そんな感じ?イヤイヤイヤ。。なしでショ。

¥1,296
楽天

絵本に戻る

 

くまのプーさん みんなともだち (ディズニーしかけえほん)

絵本のご紹介:くまのプーさん みんなともだち (ディズニーしかけえほん)

くまのプーさんみんなともだち

コメント:

こんとあき

こんとあき (日本傑作絵本シリーズ)

こんとあき (日本傑作絵本シリーズ)


くまのプーさん(映画版)

くまのプーさん(映画版) (ディズニーゴールド絵本)

くまのプーさん(映画版) (ディズニーゴールド絵本)


かいじゅうたちのいるところ

かいじゅうたちのいるところ

かいじゅうたちのいるところ


ぐりとぐらとくるりくら

ぐりとぐらとくるりくら (こどものとも傑作集―ぐりとぐらの絵本)

ぐりとぐらとくるりくら (こどものとも傑作集―ぐりとぐらの絵本)


カロリーヌとユピー いっしょにあそぼう

カロリーヌとユピー いっしょにあそぼう (カロリーヌプチえほん)

カロリーヌとユピー いっしょにあそぼう (カロリーヌプチえほん)


かいけつゾロリの大どろぼう (37)

かいけつゾロリの大どろぼう (37) (かいけつゾロリシリーズ ポプラ社の新・小さな童話)

かいけつゾロリの大どろぼう (37) (かいけつゾロリシリーズ ポプラ社の新・小さな童話)


ぐりとぐらとすみれちゃん

ぐりとぐらとすみれちゃん (こどものとも傑作集―ぐりとぐらの絵本)

ぐりとぐらとすみれちゃん (こどものとも傑作集―ぐりとぐらの絵本)

<hr>

三びきのやぎのがらがらどん

三びきのやぎのがらがらどん (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)

三びきのやぎのがらがらどん (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)


しゅっぱつしんこう

今日はやっと幼稚園。でも、もうクリスマス会も終わったし、今年もあと少し
なのですよね。あ!まだもちつき大会で幼稚園に行かなきゃいけなかった。

「しゅっぱつしんこう」はうちに持っていません。なぜだか定期購読の中に
入っていなかったみたいで。
でも、この本は本屋さんに行ったらよく読んでました。結局乗り物シリーズは
鉄板ですね。

都会から田舎のおじいちゃんの家に行く際に特急・急行・普通に乗り換えて
行く様が情緒溢れてていい感じです。


14ひきのあさごはん

【楽天ブックスならいつでも送料無料】14ひきのあさごはん [ 岩村和朗 ]
こんにちは。
ブログの引越しは一通り終わりました。
また、投稿再開します。

「14ひきシリーズ」はまだありますが、あさごはんは最初に読んだからか お気に入りですね。


14ひきのぴくにっく

【楽天ブックスならいつでも送料無料】14ひきのぴくにっく [ 岩村和朗 ]
またまた続けます。14ひきシリーズ。
ぴくにっくも似たような展開なのですが、
ページ毎に誰かいっぴき違うことやってる子がいたり、
虫がいる って書いてあるけど、どこにいる?とかウォーリーチックに 遊べます。
いいですね。

西遊記

うちのママをちょっとだけ尊敬するのは、センスがいいところです。 西遊記の絵本を買ってきたらしいのですが、子どもがいたく気に入っています。 読んで聞かせたのですが、内容は孫悟空が三蔵法師と出会う前に斉天大聖という名前で 天界を荒らしまわっていた話です。(1)なので当然続編に続くのですが、この巻は お釈迦様によって五行山に下敷きされるまでの話です。 斉天大聖が働く悪さといったら強烈な悪っぷりで、わが子も「孫悟空悪いねぇ~」と 叫んでました。内容も絵本とは思えない程、難しい言葉が出てきて、読んだ事ないですが、 おそらく原作に近いんでしょうね。 但し、色使いとかがきれいで、ほんと読み応えがあります。 そこいらの西遊記の絵本とは全く違います。大人でも面白いですよ。

決定版!大型絵本 西遊記 1 石からうまれた孫悟空 / 唐亜明 【絵本】 ¥1,944 楽天


西遊記(2)

昨日一日人攫いにあっていました。
気がつくとこの間投稿していた西遊記の(2)がうちのテーブルの上にありました。
まだ、中身は全部読んでないのですが、孫悟空は三蔵法師に助けてもらって改心してますが、
なんか顔が悪そうなんですよねぇ。
(2)はおなじみの金角・銀角の話のようです。

(2)を読みました。
やっぱり、おなじみの金角、銀角の話でした。
なんだか要所要所難しいのでとても子ども向きとは思えません。
もう既に(3)が入手されてました。これもまた読まねば。。。


しょうぼうていハーヴィ ニューヨークをまもる

しょうぼうていハーヴィ ニューヨークをまもる

しょうぼうていハーヴィ ニューヨークをまもる


西遊記(3)

(3)は完結編です。
内容はこれまたおなじみの芭蕉扇のお話。
メインキャストは牛魔王よりも芭蕉扇の持ち主である
羅刹女とのだましあいです。
おそらく原作に近いんでしょうね。もうこの辺りの記憶は
ドラゴンボールでねじまげられちゃってるのでどんなのか
覚えてませんね。
芭蕉扇を借りれたらささっと火焔山の火を消して通れるようになって
万々歳。
最後の1ページで西天(一般的に天竺と言ってるところ)について
お釈迦様から経典を貰って帰りました。
ラストはあっさりだけど、なかなか面白かったですよ。
絵も愉快だし、大人も楽しめます。


ゼラルダと人喰い鬼

コメント:

どうすればいいのかな?

絵本のご紹介:どうすればいいのかな? (くまくんの絵本)

コメント:

ちいさなヒッポ

ちいさなヒッポ (世界の絵本)

ちいさなヒッポ (世界の絵本)


ちいさなたまねぎさん

「ちいさなたまねぎさん」はリズミカルな、読んでてトントントンと進んでいくような
小気味よいえほんです。

話は変わりますが、ねずみってどの本でも悪者扱いなのに、どうして「トムとジェリー」の
ジェリーだけはいい子みたいなイメージなんでしょうね?

また、話は変わりますが、一般的に「ミッキーマウス」が人気あると思いますが
私が子どもの頃の個人的なランク付けは
「スヌーピーとゆかいな仲間たち」、「トムトジェリー」、「ミッキーマウス」でした。
まぁ、他人と違うもの好きのひねくれものでしたからしょうがないけど、、、。

ちなみにトムトジェリーは夕方の4:30か5:00頃にあっていた再放送を見ていましたが
30分の中が3話構成になっていて前後2つはトムとジェリーなんだけど真ん中の話は
トムトジェリーが出てこない違う話でした。
これにたまに出てくる犬の「ドルーピー」くんが私のお気に入りでした。
ひょうひょうとした感じがたまらなく好きだったんですね。

あれ、「ちいさなたまねぎさん」とは関係ないじゃん。。。
失礼しました。


つみきのいえ

<a href=”http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/1374408d.94ba9a8d.1374408e.7db87abf/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbook%2f5877198%2f%3fscid%3daf_link_tbl&amp;m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbook%2fi%2f13061142%2f” target=”_blank”><img src=”http://hbb.afl.rakuten.co.jp/hgb/?pc=http%3a%2f%2fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2f%400_mall%2fbook%2fcabinet%2f1310%2f9784592761310.jpg%3f_ex%3d300x300&amp;m=http%3a%2f%2fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2f%400_mall%2fbook%2fcabinet%2f1310%2f9784592761310.jpg%3f_ex%3d80x80″ alt=”【楽天ブックスならいつでも送料無料】つみきのいえ [ 加藤久仁生 ]” border=”0″ /></a>
<div style=”font-size: 12px; line-height: 1.4em; margin: 0; padding: 2px 6px; text-align: left;”><a href=”http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/1374408d.94ba9a8d.1374408e.7db87abf/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbook%2f5877198%2f%3fscid%3daf_link_tbl&amp;m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbook%2fi%2f13061142%2f” target=”_blank”>【楽天ブックスならいつでも送料無料】つみきのいえ [ 加藤久仁生 ]</a>
価格:1,512円(税込、送料込)</div>
</div>
<div>久しぶりに昔の絵本を読まされました。
「つみきのいえ」はとってもハートフルな絵本です。
とっても面白いのは環境設定。
ベニスの町の行く末か?いえいえ。さすがにここまでは
ならないでしょう。
おじいさんのすんでいる家は海の上の家。
どんどん水位が増して家が浸水すると上へ上へと増築し積み上げていきます。
おじいさんは更に増築する為に大工道具で仕事をしていたのですが、
大失敗で大工道具を下の階に落としてしまいます。
潜水服を着て探しにもぐるのですが、下の階には思い出がいっぱい。
一番下の階には亡くなったおばあさんとの2人の生活のスタート地点。
思い出に浸ったおじいさんは大工道具を回収し、再び新しい家を作って
また一人のんびりと暮らすという話。
また絵がほわっとしていていいんです。</div>
これ、泣けますよ。
<div></div>

ねんねんよー

絵本のご紹介:ねんねんよー

ねんねんよー
うたのDVD付き絵本です。知らないのが多くて、でもわざわざDVD入れるのも大変だったので、テキトーに歌って聞かせてました。何年か後に困っちゃうかもね。フフフ

のろまなローラー

のろまなローラー
DMMはコチラ
楽天はコチラ

コメント:この本も結構読みました。
ローラーくんがゆっくり作業をしている間に自動車たちは追い抜いていくのですが、
舗装されていない道に大往生。
結局ローラーくんに感謝してハッピーエンドですが、淡々とページをめくる
リズムに 合わせて話が進んでいき、なんか子気味いい感じです。
工事用車両は子どもは好きだからその辺のチョイスもにくらしいですね。

 

もうおきるかな?

絵本のご紹介:もうおきるかな?

もうおきるかな?

コメント:

だいぶ初期?(赤ちゃん期)に読んでました。あの頃はアルファ派垂れ流し状態だったので、すぐ眠くなって一緒に寝ていた事がよくありました。もう、今はただのワルガキですがね。それも成長の過程か。。。


まよなかのだいどころ

まよなかのだいどころ

まよなかのだいどころ