2016/11/090 Shares

幼稚園の昼食当番

昨日の話になりますが、また幼稚園の昼食当番に参加しました。

大体毎回、4人の保護者のうち、お父さん(私)が一人入るようなメンバーなのですが、今回は違いました。

お母さん方の取り計らい?により4人全員お父さんになるように仕組まれてました。同じクラスの比較的仲のいい(と言うか、比較的積極的に幼稚園事に参加するので必然的によく見かけるから知っているという感じですが、)お父さんらが集まってだったので、やり易くはありました。

幼稚園のホームページにもしっかり掲載されてました。

では、昼食当番とは何をするのかですが、ズバリ!運び屋さんです。

靴履き替えて、エプロン・三角巾・マスクを装着して、カンタンな健康問診表にチェックして、配膳カウンターで給食員さんの支持に従って、運びます。

クラスの場所を覚えていないと大変です。私は通算四回目なのでバッチリ!他のお父さんにアドバイスしてたら、先生に「もう手馴れたものですね。」って。まぁ、三年目ですからね。

さて、一通り配り終わったら昼食当番にも昼食を頂けます。今日はチャーハンと餃子でした。

食べ終わって、今度は食器を下げたら終了です。待合室のようなところでコーヒー休憩して解散です。

他のお父さん方とコーヒー飲みながら、小学校の話やランドセルの話をしていました。

みんな解散して、私はうちの子と一緒に帰りました。

皆さんお疲れ様でした。