2016/11/090 Shares

「ハロウィンはこ~でなくちゃ~」に乗っかる

ハロウィンパーティー、すっかり浸透しましたね

クリスマスやバレンタインデーなどと比べてイマイチつかみどころが分からなかったハロウィンもすっかり浸透し、メジャーなイベントになりました。常日頃から通っているUSJも最近はずっとハロウィンで持ちきり。特に10/31は盛大に盛り上がると聞いてその日は夜遅くまで起きててOKがでたので夜USJに行くように決めていました。

しかし、よく考えたらUSJはホラーナイト

その日は小学校で土曜授業があり、午前中は父兄も参観に行きました。うちの子は自然工作。木切れやドングリや自然な素材でなんか作りましょうというもので、せっせと作っていましたが、親は全然違うソフトボールの話題をしてました。ソフトボールの話題とは・・・、次回に引き伸ばしましょう。短い工作時間でなんかそれなりのものを作っておしまい。お昼を食べて、そろばん行って出かけますのでUSJに着いたのは15:00ぐらいでしょうか?いつもは朝か昼に入るので、この日はあまり乗れません。いつもの「セサミストリート 4-D ムービーマジック」と「アニメ・セレブレーション」をこなすともう17:50ぐらい。「アニメ・セレブレーション」から出る時にはもう日が落ちてました。それからユニバーサル・ワンダーランドに行こうとした時にワンダーランドの入り口に「ここはゾンビのでないエリアです。」のたて看板が・・・。つまり裏を返すと、ワンダーランド以外にはゾンビが出てくる。それを見た瞬間、うちの子の「ヘタレドーパミン」が最大限に噴出。程なくして「もう帰る」となってしまうのでした。ですので、あまりタイトルのようにはのっかれませんでした。m(-_-)m

海側はめっちゃ寒い

しかしながら、この日はとっても寒かった。まだ、自宅付近は許せるんですが、USJ付近は海が近いせいかめちゃめちゃ風が冷たいんです。この日はママさんも久しぶりに来てたので、先のたて看板のちょっと前ぐらいから「寒い。寒ぅ~~い」と言うてはります。「先に帰っとくからゆっくり遊んでき。」ですと。そこに「帰る」発言が出たのでもう帰る雰囲気満載。結局、ワンダーランドの入り口を回れ右して、帰ります。私的に不完全燃焼ですが、まぁいつものことなので、逆らわずに帰ります。私自身もちょっとあの寒さは辛かったのでまぁ良しとしましょう。我々は最近よく来るので、大体の予想はしていたので、ちょっと暖かめのジャンバーを持ってきていましたが、仮装している人たちは見ててかわいそうでした。特にゾンビナースはスカート短いし、ナース姿の服は生地が薄いし、色っぽいけど可哀想で仕方ありませんでした。
帰り着き、うちの子も寝て、「情報7day」を見てると新宿のスクランブル交差点の映像が。。。ハロウィンも程々に、なんてね。

本日の画像(これは去年の今頃か?)

CIMG5206