【試合結果・速報】夏の高校野球青森大会2017!展望や注目校・注目選手など優勝校本命予想

だから僕は、笑顔になれる

⇒高校野球ランキングはこちら!

 

2017年夏の高校野球青森大会!

青森県の夏が今年も始まります!

青森といえば・・・青森山田や八戸学院光星とかが有名ですね。
青森山田と言われて思い出すのは巨漢エースとも呼ばれた2005年の柳田選手です。本当に巨漢から放つストレートは威力抜群!バッティングも長打力があってチームを引っ張っていたのが印象深いですね。
投げる投球フォームとかすごく綺麗でしなやかでした!プロ野球の世界ではあまり・・・ではありましたが印象深い選手です。


2004 柳田将利 甲子園-夏


2005年夏、坂本勇人の本塁打


そして・・・
八戸学院光星出身といえば、やはりあの人です。
現在、読売ジャイアンツで活躍する不動のショート・坂本選手。もうこの選手は天才ですねー。
去年は首位打者とっちゃうし、内角のバットさばきが本当に天才的。

2006年のドラフト会議で現在・中日ドラゴンズの堂上選手の外れ1位だったのでどうかなぁ?どうかなぁ?と思っていたのですが、心配なんて何のその!

すぐに頭角を現してきましたね!若武者というニックネームがついていて男性・女性ともにファンが多いです。

しかも、小学校時代は現・ニューヨークヤンキースの田中投手とバッテリーを組んでいたんだから驚きですよー。

これからの坂本選手の活躍にも期待したいです!


【光星学院】坂本勇人 高校時代 2,3年


坂本勇人 巨人スカウトの目が一瞬でとまった甲子園でのヒット

 

まぁ、そんなこんなで

2017年、夏の高校野球青森県大会!
甲子園出場をかけた熱いあつーい甲子園予選・・・。

どこが優勝するのか非常に楽しみですね!

どこが代表校になるのでしょうか!!わぁー(#^^#)
では本日も始まります。

夏の高校野球青森県大会スペシャル!


これを読めば・・・
夏の高校野球青森県大会2017が全て分かる!
観戦するためには知っておきたいたまらなーーーーい情報が盛りだくさん。
そして・・・
夏に向けてどんどんと内容を追加していくのでお楽しみにしてください!
この夏の高校野球2017はみんなで楽しんでいきましょう!

 

夏の高校野球秋田県大会2017の日程

抽選会:6/22

開幕:7/13

決勝戦:7/26

試合会場:はるか夢球場ほか

こちらになっています。

また2017年、夏の甲子園の日程や各都道府県の地方大会の日程を知りたい方は過去記事にまとめていますのでぜひ読んでいただけたらと思います。

www.shirotama.tokyo

 

夏の高校野球青森大会2017の優勝候補を本命予想
(管理人の本命予想)

 ボクが夏の高校野球青森大会2017の優勝校の本命はこの高校だと予想します!

★八戸工大一

ボクが優勝候補に挙げるのが八戸工大一の古屋敷選手がいるからです。

古屋敷選手がどんな選手かというと・・・、

MAX150km超を投げる豪腕投手!プロも注目していてその球速はドンドン伸びていくんじゃないか?と言われています。今夏の記録更新にも期待がかかります。

そして、その古屋敷選手と二枚看板と言われるのが田中選手です。

安定感・コントロールには自信がありキレの良い直球を投げ込みます。

この二人が打たれることは中々、ないんだろうなぁと思いますねー!

ただ打線がどこまで二人を援護できるかがカギ。今夏は期待したいところですね。 

 

 

夏の高校野球青森大会2017の注目選手一覧

こちら分かりやすいように表にしてみましたよー(^^)/

画像にもしてみました!

スマホの方はこちらですー(*^_^*)

※随時、更新していくのでお待ち下さいませ

 

夏の高校野球青森県大会2017の展望

 

青森県は注目校の実力が拮抗しています。

古くから強豪として県内にその名を轟かせる青森山田は去年の秋、今年の秋と優勝しており今、勢いに乗っています!

投手陣は絶対的なエースはいないのですが・・・、継投策でスタミナ温存を図ります。

何人もの選手で総合力で勝ちに行く方程式なので投手陣に対して安心感は十分だと思います!打線も強力なので久々に夏の代表校に名乗りを上げたいところです。

そこに対抗するのがこれまた強豪校の八戸学院光星でしょう。

何より投手陣の厚さは青森山田にも負けません。チームを引っ張るのは最速143kmのストレートを武器にするサウスポー・向井選手。そこに技巧派の成田選手と本格派の福山選手が加わります。

打線は3番・小淵選手、4番・小池選手、5番・馬場選手とクリーンナップには自信アリ!そこに新戦力の1年生・武岡選手なども加わり、より一層の強力さを増しました。

非常に楽しみなチームです。

そして・・・

弘前学院・聖愛も楽しみな存在です!

春の大会は準優勝でチームワークには定評があります。

こちらは左サイドスロー・須崎選手やサブマリン右腕・山口選手など癖の強い投手が多数。観戦側としては中々、見れないタイプのピッチャーなので・・・投球シーンを見るだけでもすごく面白いと思います。

打線は1番・成田選手が塁に出てチームを勢いづけて3番・葛西選手が返すというのが攻撃パターンの王道といったところかもしれませんね。

この3校と優勝候補に上げた八戸工大一を合わせて青森高校野球界四天王とも言えます。

もちろん、他校でも八戸にしや青森東に大湊など楽しみな高校はたくさん。

今大会、一体・・・どうなるか目が離せませんね!

 

夏の高校野球青森県大会2017の速報・結果サイトまとめ

www.asahi.com

 

こちらが朝日新聞と朝日放送の高校野球情報サイトです。

速報・結果に加え様々なニュースも取り上げられています。

ぜひぜひオススメですよ(#^^#)


そして、なんと!

このブログでも2017年、夏の高校野青森県大会速報・結果をまとめています。

ぜひご参考にしていただけますと幸いです(#^^#)

更新頻度は遅いかもしれないですがよろしくお願いします

 

夏の高校野球青森県大会2017の速報・結果まとめ

開催までしばらくお待ち下さい。

この元記事は野球好きの読み物



 ホーム高校野球