きなこ牛乳は太るの?大丈夫?健康ダイエットとその他効果

きなこ牛乳って昔からあるのご存じですか?このきなこ牛乳、簡単に作れて、しかもダイエット効果抜群なんですよ。

お手軽なのにも関わらず、ダイエット効果抜群、しかもその他にも、いろいろ効果がありますよ。

きなこと牛乳の組み合わせって意外ですよね。

私も最初はきなこと牛乳って合うのかなと思っていました。

最初にきなこ牛乳を飲んだ時はなんだ~これは??と思っていました。

ところが飲んでいるとだんだんおいしくなりました。

今では、何か飲みたいなと思った時にきなこ牛乳が飲みたくなります。

 

f:id:w-yakyuuboy:20160722133207j:plain

 

 

ダイエット効果

きなこには、新陳代謝を高める成分である、イソフラボンやサポニンが含まれており、これらの成分は、脂肪燃焼に効果があり、痩せやすい体にしてくれます。

きなこには、食物繊維や大豆オリゴ糖も含まれており、腸を活性化してくれ、便秘の改善や整腸効果もあります。

また、水分を吸うと何倍にも大きくなる性質を持った不溶性の食物繊維がたくさん含まれており、胃や腸の中で水分を吸って大きくなり、おなかが大きくなり、その結果食事の量を減らせます。

 

ダイエット中は、カルシウム不足になってしまう事があります。

きなこや牛乳には、カルシウムが多く含まれているので、きなこ牛乳を飲むことにより、カルシウム不足を補う事ができます。

 

きなこ牛乳の作り方

・牛乳コップ1杯(200ml)に対してきなこを大さじ1杯(約10g)を入れる。

これで、出来上がりです。

簡単ですよね。

お好みによりはちみつを入れると甘味が増しおいしくなります。

牛乳は低脂肪でも良いです。

牛乳を飲むと、おなかを壊す人は、飲むヨーグルトを使用すれば良いです。

牛乳を電子レンジなどで温めてから作れば、おなかにとって良くなります。

 

f:id:w-yakyuuboy:20160722132556j:plain

 

f:id:w-yakyuuboy:20160722132720j:plain

 

 

【 きなこ牛乳を飲んだ感想 】

牛乳ときなこが良くマッチしておいしく、飲みやすかったです。

味のイメージは、きなこ味が強く、そこに牛乳を加えただけという感じでした。

 

その他の効果

カルシウムの補給効果、骨粗しょう症の予防効果

 

きなこや牛乳には、カルシウムがたくさん含まれています。

きなこ牛乳を飲む事により、簡単にカルシウムを補給できます。

そうする事によって、骨粗しょう症を予防できます。

 

育毛効果

髪の毛にはたんぱく質という栄養素が必要とされており、その重要なたんぱく質は、きなこの原料の大豆に多く含まれている(「畑の肉」と呼ばれている)ので、多く食べると育毛に良いと言われています。

 

高血圧予防効果

血圧を下げるにはカリウムが良いとされています。

そのカリウムは例えば、きなこ10gに190mg、牛乳200gに300mg含まれています。

きなこ牛乳を飲む事によって、血圧を下げることができます。

 

美肌改善効果

きなこの原料である大豆には、成分の中でイソフラボンが一番多く含まれており、そのイソフラボンは美肌に効果的です。

 

f:id:w-yakyuuboy:20160722132741j:plain

 

 

注意点

・牛乳を飲用するとおなかの調子が悪くなる「乳糖不耐症」の方は、おなかを壊す事があります。

 

補足

特定保健用食品では、イソフラボンの量は30mgまでとされています。

摂取量の目安としては、きなこであれば10gで、きなこ牛乳のコップ1杯ぐらいです。

※摂取量は多かったとしても20gまでで、取り過ぎる事がない様にしましょう

 

f:id:w-yakyuuboy:20160722132700j:plain

この元記事は健康ナビ



 ホーム食物の効果・効能