子供たちを遊ばせるための工夫

毎日毎日イオンなんかに行って遊ばせていたらお金もかかる。ああいうショッピングモールは子供連れでいくとちょっと大変。一人でほしいものだけ見て買ってくるべき場所。なので毎日家で遊ばせています。

 

最近気温が下がってしまい、家で毎日ビニールプールってわけにもいきません。かといって日差しはまだ暑い・・・公園に行けばすべり台は焼けそうだし、夏休み中の小学生高学年のお兄ちゃんたちもいる。

 

遊具の占拠に、ベンチではDS、広い位置ではサッカー。小さな子供たちを遊ばせるとなると結構大変だし、目が離せない。なので庭でお砂場遊びをさせつつ、水をつかって川をつくってあげたりね。

 

夕方涼しくなればサッカーしたりボール遊びしたり、バトミントンしてあげたり。おかげで私も日に焼けてきました涙。大人くらいですよね~。本読んでテレビ見て涼しいところでお茶飲んでいるのなんて。

 

子供たちにはそんなん我慢できないだろうし。夜にはパパがいなくても花火をしてあげて、写真を撮ったり、ろうそくの火が消えた~なんてさわいだり。まぁまぁなんか私も夏を満喫しているな~って思ったり。

 

子供がいるとまた違った過ごし方になりますね。子供中心ですが、まぁ満足して寝てくれる寝顔をみると、私も疲れが一気にきます。で、5日に一回くらいは本当にだるくて疲れている日も笑。

 

年だな。そんな時にはエスカップかなんかでね。てか少し体力付けないとな~。がんばろう。

この元記事は子育てママの曲がっても乗りこえてもつなげるひとこま



 ホーム子ども・子育て