iCloudを使ってiOS端末間でクリップボードを共有できる『らくコピ』がいかす!iPhoneとiPadでモブログする人におすすめのアプリ

らくコピ

日夜、モブログ環境構築のために使えるアプリを探し求めているアプリマニアの敷島です。先日、ウィジェットに常駐させてコピペを支援する『Clip & Paste』というクリップボードアプリをご紹介しましたが、新たに『らくコピ(QuickClip)』というイイ感じのアプリを発見したので、ご紹介したいと思います。有料アプリですが、なかなかの使い勝手ですのでモブログをする方は、ぜひ最後まで読んでやって下さい。

『らくコピ』はこんな感じのクリップボードアプリです!

らくコピの機能

それでは早速『らくコピ』の使い勝手についてサクッと見ていきましょう。なんといっても『らくコピ』の1番の売りは、iCloudで同期できることだと思うので、ぜひ同期を有効にしておきましょう。

icloudと同期

シンプルなコピペ機能

『らくコピ』の使い方は、実にシンプルです。

任意のテキストをコピーしてから…

コピー

アプリを起動して『+(保存)』ボタンをタップするだけです。

保存

逆に呼び出したい場合は、テキストをタップして…

呼び出し

ペーストすればOKです!

まぁこの辺は、他のクリップボードアプリと似たような感じです。特に問題なくコピペがサクッとできます。

ペースト

フォルダ分けもバッチリ!

モブログをしているとHTMLコードなんかが、ガンガンと必要になってきますよね。

そんな時便利なのが、このフォルダ分け機能です。

フォルダー分け

見ての通り自分の好きなフォルダを簡単に追加することができるので、たくさんの定型文を登録しておきたい人におすすめです。

定型文

もちろんフォルダーの並び替えにも対応していますので、並び順とかにこだわりがある人でもバッチリ!

フォルダー並べ替え

ウィジェットで簡単コピペ

『らくコピ』には便利なウィジェット機能も搭載されています。

編集から簡単に追加することができるので、アプリをダウンロードしたら設定してみて下さい。

ウィジェット

ちなみにウィジェットを使ったコピペも、先ほどと同じで、任意のテキストをコピーして…

ウィジェットでコピペ

画面の上から通知バーを引き下げ…

通知バー

保存ボタンをタップすることでテキストをクリップボードに記録することができます。

クリップボード

iCloudの同期もバッチリ!

前述した通り『らくコピ』の持ち味は何と言ってもiCloudでクリクップボードを共有できる点です。

下の画像がiPhone端末で見た時の『らくコピ』のようすです。

iPhone端末

そして、こちらがiPadで見た時の『らくコピ』の様子です。

このようにiCloudの同期を有効にすることにより、全く同じ内容のテキストを『らくコピ』に登録しておくことができます。

iPad端末

これにより、iPhoneでもiPadでも定型文を呼び出すことができますよね。さらに機種変更した際なども、iCloudにデータが保存されているたので、いちいち定型文を登録し直す必要がなくて便利です。

この記事を見て無性にFFをやりたくなった方はこちら!

wepli-dot2.hatenablog.com

さいごに

クリップボードアプリの『らくコピ』はいかがでしたか?有料アプリではありますが、モブログをメインにしているブロガーさんには、かなり使えるアプリだと思います。iPhoneメインでライティングをしている方は、ぜひ一度検討してみてください。ちなみに、iPhoneに一つはこの手のアプリを入れておくと便利ですので参考にして下さい。僕のモブログ環境は、日々変化していますので、またいい感じのライティング系アプリがあったら、このブログでご紹介させていただきますね!

『らくコピ』のダウンロード

ダウンロード

この元記事はwepli.2



 ホームiPhoneアプリ