初来日! イスラーム発祥の地「サウジアラビア」の絢爛たる「至宝」 – フォーサイト編集部 – 新潮社フォーサイト
[画像をブログで見る] アラビア半島は、古代から重要な交易路が張り巡らされ、諸文明が繁栄してきた。このアラビア半島の大部分を占めるサウジアラビア王国は、アラビア語で「サウード(家)によるアラブ(の王国)」という意味を持つ専制君主国。マッカ(メッカ)とマディーナ(メディナ)というイスラーム教の2大聖地を擁するイスラーム世界の中心的存在だ。 サウジアラビアは1972年、国内の考古学の重要性を考慮し、現...全文読む

この元記事はBLOGOS - 最新記事



 ホーム未分類