「安倍政権で憲法改正しなければ霧消する」 ―日本共産党の歪んだ認識を正せ― - 屋山太郎 – 一般社団法人日本戦略研究フォーラム
安倍首相は憲法改正に向けて世論を盛り上げようと懸命だが、世論の動きは鈍いようだ。安倍氏の在任中に、憲法改正が行われなければ、改正の動きは霧消しかねない。 先日、日本共産党が駅前で「憲法改正反対」と叫んでいた。私にビラを渡すので「私は改正賛成ですよ。北朝鮮に攻められたらどうするの」と聞いてみた。「今のままでも自衛隊は存続できるのですよ。わざわざ憲法改正しなくても」と言うので、「それなら名誉を与えるた...全文読む

この元記事はBLOGOS - 最新記事



 ホーム未分類