アングル:米株価、弱気相場に「全面突入」しない訳 – ロイター
[ニューヨーク 12日 ロイター] - 経済の先行きに対する信頼感が維持されているため、米国株が現在の調整局面から全面的な弱気相場にまで陥る公算は乏しい──。株式ストラテジストなどの専門家は、過去のケースからこうした結論が導き出されると話している。S&P総合500種が8日に1月26日につけた過去最高値から10.2%下落したため、株式市場は正式な調整局面に入った。その後2営業日で大きく反発し、12日...全文読む

この元記事はBLOGOS - 最新記事



 ホーム未分類