GODIVA「苦痛ならやめた方がいい」、有楽製菓「義務チョコは減る」 “義理チョコ論争”は上手な棲み分け? – AbemaTIMES
今、一風変わったお風呂で話題を集めているのが箱根・小涌園ユネッサンの“チョコレート風呂”。2月末までの限定企画で、チョコレートソースをかけてくれるのが若者に大人気だ。 2月14日のバレンタインデー。女性は誰にどんなチョコをあげようと思っているのか、街の人に聞いてみると「彼氏に作る」「職場にいる男性の職員さんに買ったりして渡す。仕事の一環」「友達、本命、職場の人、家族。(義理チョコは1人)1000円...全文読む

この元記事はBLOGOS - 最新記事


 ホーム未分類