アングル:債券利回り上昇、アジア通貨のキャリートレード圧迫 – ロイター
[13日 ロイター] - 債券利回りはここ何年かで初めて世界中で一斉に上昇し、今後株式や通貨のボラティリティは数年来の高水準に達する見通しだ。このため投資家は、リターンの高い新興国資産の保有コストを改めて考えざるを得なくなっており、特にインドネシアやインドなどが見直しの対象になっている。利回りが上がったのは、米国のインフレ懸念に伴う連邦準備理事会(FRB)の利上げ加速観測台頭に加え、欧州や日本でも...全文読む

この元記事はBLOGOS - 最新記事



 ホーム未分類