日銀総裁・副総裁人事の行方は不透明 – 久保田博幸
安倍首相は4月8日に任期満了となる日銀の黒田総裁を続投させる人事案を月内にも国会に提示する。複数の政府関係者が明らかにしたと9日に日経新聞が報じた。 黒田総裁の任期は今年の4月8日だが、その前に岩田規久男副総裁と中曽宏副総裁が今年の3月19日に任期を迎えるため、首相は執行部と呼ばれる総裁と副総裁2名の人事をまとめて国会に提示するとみられる。 これまで次期日銀総裁人事として黒田総裁の続投との予想が多...全文読む

この元記事はBLOGOS - 最新記事


 ホーム未分類