米国は北朝鮮と対話の用意、核放棄が条件=ペンス副大統領 – ロイター
[ワシントン 14日 ロイター] - ペンス米副大統領は14日、ニュースサイト「アクシオス」のインタビューに対し、米国は北朝鮮と対話を行う用意があるが、北朝鮮の核放棄が条件になるとの考えを示した。米国は北朝鮮に対し引き続き外交的、経済的な圧力を強め、同国が核開発プログラムを放棄するまで制裁措置は解除しないと述べた。その上で「米国のゆるぎない政策を北朝鮮に伝える機会があるなら、対話に前向きとの立場を...全文読む

この元記事はBLOGOS - 最新記事


 ホーム未分類