ユーチューブを銃撃した39歳女性のゆがんだ“承認欲求” – 「週刊文春」編集部 – 文春オンライン
アグダム容疑者 ©AFP=時事 相次ぐ銃撃事件に揺れる米国で今月3日、またもや発砲事件が発生した。標的となったのは、カリフォルニア州北部サンブルーノにある動画投稿サイト「ユーチューブ」本社。約1100人が勤務する同社に女が乗り込み、いきなり発砲、中庭で昼食を取っていた男性1名と女性2名が負傷した。犯人は、通報により駆けつけた警察官が建物を取り囲む中で自殺した。 犯人の名は、ナシーム・ナジャフィ・ア...全文読む

この元記事はBLOGOS - 最新記事


 ホーム未分類