日本の国家公務員給与は本当に高すぎるのか? – 後藤百合子
■「日本の公務員給与が高すぎる」という偏見に対する私の見解森友学園問題にからみ国税庁長官を退職した佐川氏の退職金が4,999万円と公開され(一般個人の退職金額を公開するのもいかがなものかと思いますが)、高すぎると一部で批判の声が上がっています。また、国家公務員全体の給与が高すぎるという声も根強いのですが、トップ官庁の財務省で2,3位のポジションにある国税庁長官の年収が1,700万円程度が本当に高す...全文読む

この元記事はBLOGOS - 最新記事


 ホーム未分類