相撲協会執行部は誰一人責任取ってない 貴乃花の番記者が不祥事に持論
ざっくり言うと
  • 相撲業界騒動について貴乃花の番記者がFLASHに話している
  • 「相撲協会執行部のなかでは、誰一人として責任を取っていない」と番記者
  • 貴ノ岩への補償問題は蚊帳の外で、一連の不祥事は結論が出ていないと話した
記事を読む

この元記事はライブドアニュース - 主要トピックス


 ホーム未分類