【ガチ検証】「ポケモンGOコミュニティデー」で3時間本気でメリープを狩りまくったらこうなった in 秋葉原

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 今日もスマホの充電が減りすぎてビビッていないかな? お兄さんはポケモンGOを再開して以来「え! もう20%切るの!?」って毎日のように驚かされちゃってるよ。そろそろ新しいポータブルバッテリーを買わないとね!

それはさておき、行ってきましたよ『ポケモンGOコミュニティデー』に。月に1度の最もアツい3時間なんて行かないわけにはいかないでしょ! 当日の天候はイマイチだったけどそんなの関係ねえ!! 一生分のメリープを狩ってやったぜぇぇぇええええ!

・月に1度のビッグイベント

3回目となる『ポケモンGOコミュニティデー』は2018年4月15日に開催された。野生では滅多に見かけることがないメリープが大量発生、しかも特別な技を覚えるうえに “色違い” まで出現するなんて、どんだけナイアンティックは太っ腹なんだよ!

さらに言うならば、現在開催中のイベント効果で「もらえるアメは2倍」と来たら……! お兄さんはメリープを進化させていないので「ここしかねえ!」と、この日を待ちわびていたんだ。絶対に負けられない戦いがここにある……!

・秋葉原で3時間1本勝負

さて、決戦の場に選んだのはズバリ「秋葉原」だ。今や「日本屈指のポケモンGOの聖地」として知られる秋葉原は、土日平日問わず多くのトレーナーが集結している。ジムが多数設置され、日によっては “歩行者天国” と、この上ないロケーションが揃いまくっているのだ。

今回検証するのは「3時間でどれだけメリープを捕獲できるのか?」というもの。もちろん途中でレイドにも参加しながら「経験値」や「ほしのすな」をどれだけ獲得できたのかも併せてご報告したい。ちなみに「しあわせのたまご」や「ほしのかけら」などのアイテムはフル活用したぞ。

この日は雨の予報だったが、何とか最後まで雨は降らずに済んだ。これもひとえに秋葉原に集結したトレーナーたちの情熱によるものだろう。天気さえもどうにかしてしまうなんて……ポケモンGOトレーナーたち、おそるべし。

そしていよいよ12時ジャスト! よっしゃメリープカモォォォォオオオオオン! ……あれ? メリープ全然出ないんですけど? 待てど暮らせど出現しないメリープ……。Twitterで確認すると全国的にメリープが出ていないようで、どうやら純粋にバグらしい。

それでも10分ほど待っていると……メリープ出たぁぁぁぁああああああ!! ルアーモジュール全開きたぁぁぁあああああ! やっと始まった!! 祭りだ祭りだワッショイワッショイ!

・3時間ノンストップ

あとは一心不乱にメリープを狩り続けるだけ。ラティアスが出たジムを目指しながら秋葉原を練り歩いていく。この日用にためておいた「パイルのみ」や「ハイパーボール」も大放出! さあ、メリープかかって来いやぁぁあああ!! 1匹たりとも逃さねえゾォォォォオオオ!

……。

…………。

………………。

オワタ。3時間、ほぼノンストップでメリープを狩り続けた。ケバブは食べたがトイレにさえ行っていない。さあ、いよいよ結果発表だ!

メリープ → 113匹捕獲
メリープのアメ → 1236個
経験値 → 20万2233
ほしのすな → 7万1943

……ということになった。ちなみにラティアスは6回挑戦して2匹をゲット、その他「カントー地方」のポケモンたちもウンザリするほど捕獲した。だがしかし、ドラマはここで終わらなかったのだ……。

「よっしゃ、やるだけやった、もう帰ろう」……としたその瞬間! ふと気付いてしまった。

あれ? 色違いが1匹もいないぞ?」

……と……!

113匹のメリープを捕獲して “色違いメリープ” は出ないほどレアなのか? もしかして今回は色違いはないのか? しかし念のためネットで検索すると「色違いメリープ捕獲しました☆」なんて報告がバリバリ上がっている。こ、これは……?

マジかよ! こんだけやっても取れないのかよ!! もう時間切れじゃんよ! ……と静かにキレていたら、なんとイベント冒頭のバグ対応のためか、1時間延期になっているではないか……!! ポケモンの神はまだ俺を見捨てていない!

というわけで、ここからは「メリープをクリック → 色違いじゃなかったら逃げる」を繰り返しながら秋葉原をひたすら周回。そしてイベント延長から約30分後……!


キタァァァァァァアアアアアアアアアアアアアア!! 初色違い出ましたぁぁぁぁあああ! 遅いよ君!! ここは「金のズリのみ」を使いしっかり捕獲、こうして3時間と少しの激闘に終止符は打たれた。第3回ポケモンコミュニティデーに……悔いなし。

最後はハラハラはしたものの、経験値もメリープも色違いメリープもおおむね満足な結果であった。おそらく来月もポケモンGOコミュニティデーは開催されるから、トレーナー諸君はもちろんのこと、しばらくポケモンGOをプレイしていない人もここに照準を合わせてみてはいかがだろうか。

参考リンク:ポケモンGO公式サイト
Report:P.K.サンジュン
ScreenShot:ポケモンGO (iOS)