【ニュース】 富士通、データセンターなど向けに省電力・高密度のPCサーバを提供
 富士通は5月末、データセンター事業者やクラウドサービスプロバイダーなど向けに、マルチノードのPCサーバ「PRIMERGY CX1430 M1」の提供を開始する。価格は60万2800円(税別)から。Webサーバや、IoTシステムにおけるエッジコンピューティングなどの用途にも適している。  本製品は、低消費電力化に加え、2Uサイズのシャシーに最大8ノード搭載可能な集積密度を達成しているため、データセンターにおける電気料金やラック設置費用などのコストを削減できる。また、CPUにXeonプロセッサD-1500製品ファミリーを搭載している他、1ノード当たり、メインメモリは最大128GB、ストレージは…>>続きを読む

この元記事はアイティメディア キーマンズネット新着記事 RSS FEED


 ホームサーバー