小保方晴子さんが日記で語った残酷な罰 マスメディアが何度も訪問も
ざっくり言うと
  • STAP騒動、理研退職からの650日を綴った「小保方晴子日記」を紹介している
  • 週刊誌記者からの過剰な取材に「恐怖が全身に満ちた」という小保方氏
  • 本人の過食や体調の変化、ペットの亀への愛情など、日常も綴られている
記事を読む

この元記事はライブドアニュース - 主要トピックス


 ホーム未分類