【ニュース】 MKI、金融機関向け財務分析を刷新、定量・定性情報を可視化可能に
 三井情報(MKI)は、地域金融機関向けの財務分析ソリューション「CASTER」をリニューアルし、オンプレミス版「CASTER X」とクラウド版「CASTER on Azure」の提供を開始した。  本ソリューションは、OCRで読み込んだ決算書などの財務情報を分析でき、金融機関が融資判断に利用する資料を作成できる。今回の新版では、定量・定性情報の統合的な分析により、融資先企業の強みや課題を可視化でき、金融機関の提案力強化を支援する。  第1弾として、シナリオを用いて将来の財務を分析するシミュレーション機能や、融資先向け財務診断の帳票を出力する機能などが追加された。帳票類はExcelやPow…>>続きを読む

この元記事はアイティメディア キーマンズネット新着記事 RSS FEED


 ホーム基幹系システム