京王電鉄、ツバメの「フン受け板」今年は「しんごくん」もデザイン

京王電鉄は今年も駅構内にできたツバメの巣の下に「フン受け板」を取り付ける。NPO法人バードリサーチの協力を得て、2014年度から実施しているもので、ツバメが巣作りをする時期に合わせ、今月から7月頃まで設置する。

この元記事はマイナビニュース


 ホーム未分類