情報強者に向けて直走る中国をどう考えておけば良いのか – SeaSkyWind
◾️情報が石油以上の資源となる時代日本で「情報爆発」という用語が巷にあふれるようになったのは、いつのころからなのだろうか?Googleトレンドで遡れるのが2004年の1月からなので、それ以前の状況はわからないが、どうやら最も盛んにこの用語が使われたのは、2005年から2008年頃だったようだ。*1それ以降は、むしろ抑制気味にさえ見える。ところが面白いことに、米調査会社IDCによれば、実際のデジタル...全文読む

この元記事はBLOGOS - 最新記事


 ホーム未分類