日立パワーソリューションズ、設備情報をリアルタイムに提供する保守支援

日立パワーソリューションズは4月17日、日立製作所が開発した「構造化情報一元管理技術(SIMT)」を活用し、設備や機器のあらゆる情報をコンピュータ上へナレッジベース化することで、保守の高度化と迅速化を実現する「ナレッジベース保守支援ソリューション」を2018年5月から日本を含めたグローバル市場向けに提供すると発表した。

この元記事はマイナビニュース


 ホーム未分類