毒ガス被害の映像はねつ造?真実?アサド政権による化学兵器使用をめぐる米ロの情報戦 – AbemaTIMES
13日、米英仏3か国がシリアへの武力攻撃を実行に移した。アメリカ国防総省は発射した105発のミサイルすべてを化学兵器製造施設に命中させたと発表、攻撃前後の衛星写真を公開して戦果を強調。トランプ大統領も「フランスとイギリスの素晴らしい軍事力に感謝する。最高の結果だ。任務完了」とTweetした。 今回アメリカなどが攻撃に踏み切ったのは、国連の化学兵器禁止機関が現地調査に入る直前だった。その判断にも影響...全文読む

この元記事はBLOGOS - 最新記事


 ホーム未分類