AIが医師なしで糖尿病による網膜症を診断–FDAが検査装置「IDx-DR」を認可

米食品医薬品局は、医療機器メーカーIDxに対して、糖尿病網膜症の診断が可能というAI検査機器「IDx-DR」の販売許可を与えた。臨床試験では、精度87.4%で網膜症の発見に成功したという。

この元記事はCNET Japan 最新情報 総合


 ホーム未分類