Hmcomm、重介護ゼロ社会を実現する音声認識技術の応用研究を開始

産業技術総合研究所(産総研)発のベンチャー企業であるHmcommは、内閣府総合科学技術・イノベーション会議が主導する革新的研究開発推進プログラム(ImPACT)重介護ゼロ社会を実現する革新的サイバニックシステムの一環として、同社の音声認識AI技術を応用した研究を開始することを発表した。

この元記事はマイナビニュース


 ホーム未分類