失われつつある古代遺跡をバーチャル探検できる“Open Heritage”が公開/“Google Arts & Culture”と“CyArk”の共同プロジェクト

 米Googleは16日(現地時間)、失われつつある古代遺跡を3Dでデジタルアーカイブするプロジェクト“Open Heritage”を発表した。世界18カ国、25の遺跡を、デスクトップブラウザーやモバイルアプリ(iOS/Android)、VRヘッドセットを利用して自由に探検できる。

この元記事は窓の杜


 ホーム未分類