【ニュース】 FXC、スループットが向上した安価なロードバランサーを出荷
 FXCは4月18日、ロードバランサー「KEMP LoadMaster」シリーズの新製品2種類「LM-X3」「LM-X15」の出荷を開始する。価格はそれぞれ、78万円、178万円(いずれも税別、保守ライセンス費用別)。  KEMPが提供する本シリーズは、アプリケーションの負荷を柔軟に分散するだけでなく、システムに応じた拡張性と柔軟性、セキュリティを提供するハードウェアアプライアンス(専用機器)だ。  今回の新製品2種類のうち、LM-X3はギガビットイーサネット(GbE)ポートを8個搭載し、LM-X15はGbEポートを16個と10GbE SFP+ポートを4個搭載している。性能面では、両機種が…>>続きを読む

この元記事はアイティメディア キーマンズネット新着記事 RSS FEED


 ホームネットワーク機器