【ニュース】 OKWAVE、問い合わせデータなどからのFAQ作成をAIで効率化可能に
 オウケイウェイヴは4月16日、顧客サポート用に、FAQ(よくある質問とその答え)の作成をAI(人工知能)で効率化する「OKBIZ. for AI FAQ Maker」を発売した。  本製品では、AI分析機能を用いて、企業内の大量の問い合わせデータやメール対応履歴などを集約、ナレッジ化し、FAQデータやカテゴリー分類案の作成支援を自動で行う。基となる問い合わせデータは、問い合わせの履歴やメール、電話応対を記録したコールログなど、柔軟に対応できる。  このAI分析機能では、同社が運営するQ&Aサイト「OKWAVE」の3600万件以上のQ&Aデータを言語データ(コーパス)としてあらかじめ学習。…>>続きを読む