【特集】 サイバー防衛演習に参加可能!演習自動化システム「CYDERRANGE」
 最新キーワードを5分で理解するこのコーナー、今回はNICT(国立研究開発法人情報通信研究機構)ナショナルサイバートレーニングセンターによるサイバー防御演習自動化システム「CYDERANGE(サイダーレンジ)」です。「CYDER(サイダー)」(過去記事参照)は国の行政機関や地方公共団体に向けた無償のサイバー防御演習ですが、2018年度から一般の民間企業にも有償で提供されることになりました。その背後には、業種などにより異なるインフラ環境と演習シナリオを短時間で自動的に作成する「CYDERANGE」の存在があります。それはいったい、どんなものなのでしょうか。>>続きを読む