Xiaomiの「Mi A2(6X)」は4月25日に大学イベントで発表か


 
XiaomiのMi A1の後継機である「Mi A2/6X」が今月25日、同社の最高経営責任者(CEO)の雷軍(らい・ぐん)氏の母校である中国・湖北省の名門校、武漢大学のイベントで発表される見込みであることが明らかになりました。Xiaomiはすでにイベント広告も打ち出しています。

「フレームレッド」はiPhone8/8 Plusに近い赤

Xiaomiの「Mi A2」こと「Mi 6X」についての情報は、3月下旬に中国の認証機関TENAAのウェブサイド上で見つかりました。5.99インチ・アスペクト比18:9のディスプレイ、2,910mAhのバッテリー、2.2GHz・オクタコアのSnapdragon 626、4GBのRAM、64GBのストレージ搭載となる見込みです。
 
背面には、F値F2.0の2,000万画素のメインカメラ、F値F1.8の800万画素のサブカメラから成るデュアルカメラが埋め込まれています。また、画面上部にノッチの姿は確認できません
 
Xiaomiの「Mi 6X」は、同社のCEOの母校である武漢大学で25日に発表されるといわれています。Xiaomiのロゴがついたイベント広告がすでにウェブ上で公開されています。
 

 
Twitterでもシニア・ヴァイス・プレジデントのワン・シャン氏がイベントに関するツイートを投稿しています。

4月25日に最新のスマートフォンを雷軍氏の母校である美しい武漢大学で発表します。どのデバイスが発表されるか楽しみですか?


 
Xiaomiの「Mi 6X」は、「ブラック」「チェリーピンク」「グラシアブルー」「フレームレッド」「サンドゴールド」の5色展開になることがわかっています。
 
「フレームレッド」は、先日発表されたiPhone8/8 PlusのPRODUCT(RED)モデルの配色に似た、明るいものとなっています。
 

 
 
Photo:Weibo
Source:Gadgets 360, GSMArena
(lexi)

投稿 Xiaomiの「Mi A2(6X)」は4月25日に大学イベントで発表かiPhone Mania に最初に表示されました。

この元記事はiPhone Mania


 ホームApple Xiaomi 最新情報